shutterstock_358562702

結婚相談所の運営に当たって「ウェブサイト」が無いと非常に困る時代です。名刺が必要な様に、ビジネスを行ううえでウェブサイトが有るのはもう当然の時代になってしまいましたよね。

ウェブサイトの運営を真剣に検討されている結婚相談所の方は非常に多く、弊社にて行っている研修やセミナーなどでも皆様非常に真剣に検討されているのが伝わってきます。

さて、今回はウェブサイトの制作費についてなのですが、ウェブサイトの制作会社は沢山ありますので、ウェブサイトの制作費はどのようになっているのか、という点について書きたいと思います。

制作費はぴんからきりまで

安くサイトを作っているウェブ会社は大量に有ります。理由は単純で、そういった経営をしている制作会社の売りは「安さ」だからです。

「導入しやすい価格帯で制作を請け負う」というのはビジネスとしては非常に理にかなっていると思います。しかし、問題点はそのサイトがどの様な役割を果たすのか?という点では無いでしょうか。

その反対に「制作費がとても高い会社」というのも存在します。そういった会社では、非常に凝ったデザインや、リッチなコンテンツの制作を行っているケースも多く、そもそも日常的に大手広告代理店と取引しており、大手メーカーの案件をバンバンこなしている会社などが「制作費の高い会社」です。

弊社にて制作させて頂いておりますサイト制作費はWordpressという自社で更新可能なシステムを取り入れたものですが、「Wordpressを使ったサイト」という事であれば、価格帯はだいたい25万円~200万円くらいの幅があると思います。

25万円のサイト制作は前述の「制作費の安さが売り」のサイト制作会社、200万円のサイト制作は前述の価格の高いサイト制作会社だと思います。高い場合は思い切り高いので、実はもっと高いところもあると思います。

ちなみに普通のウェブサイト制作業者でWordpressサイト制作の相場は都内であればスマートフォン対応などを含め大体50万円~75万円程度が平均では無いかと思います。

制作費、安いのか、高いのか

ただ作る、という事であれば安ほうが良い様な気がしますが、実際のところウェブサイトは「どれくらいアクセスが集まるか」や「顧客に対して情報がきちんと提示されているか」という事が非常に重要ですので、安く作ったサイトで得られる成果というのはあくまで程々では無いかと思います。

じゃあ、高いお金を払ってゴージャスなサイトを作れば良いのか、という点に関しては非常に微妙で、中小企業であれば何百万も出して大手のサイトを制作している大きな会社にサイト制作依頼をしても成果が上がる保証はゼロ。

ウェブ制作の会社のサービスはあくまで「ウェブサイトを作る」事に限定的です。

ですので、とても立派なサイトを作ったからといって実際のところ売上が上がるのか?というとそんな事を保証する会社は一社も無いと思います。

成果物とサービス内容が重要

ウェブ制作会社は「工事会社」とさほど変わりません。作業する人員を一時間いくらで、という見積もりの作り方になります。大体平均的には3000円~5000円の間が相場では無いかと思います。

ですので、安い制作会社というのは「制作費÷3000円~5000円=製作時間」のサイトを制作すると思います。勿論予算が沢山ある会社でも同様です。大きな制作会社の場合は複数人で一つのプロジェクトを徹底的に行いますので、やはり人員と人員の作業時間も大きいです。

さて、その「ウェブ制作にかかる時間的コスト」に関してなのですが、これは主に「ウェブサイトを作る」という作業に充てられます。勿論大手の場合は専門のライターなどが社内にいたり、外部からライターを呼んでサイトの構成や文章やキャッチコピーなども徹底的に制作します。

しかし、安い制作費の場合は「ただサイトを作るだけ」になってしまいますので、やすい制作会社というのはあくまで導入費用は安いが大手と同様の事を望むと同じ値段になってしまいます。

ですので、実際のところウェブサイトの「高い・安い」に関しては、払った費用に対してどれだけのサービスや内容が有るか、という事で決まるものなのです。言ってみれば軽自動車はあくまで軽自動車で、高級輸入車とは違う、ということです。

コンサルティングや構成の重要性

弊社が最も着眼している点は「クライアントのビジネスモデル」と「情報の伝達」です。つまるところ、アクセスが多かろうが少なかろうが、ウェブサイトを立地にたとえると「まずいラーメン屋」には客が来ない為、「ラーメンの味と価格の調整」など、エンドユーザーが魅力的に感じる様なビジネスモデルと成るよう、時間をかけて構成します。

サイトデザインはクライアントの「ブランディング」にとても重要なポイントですので、きちんと流行を取り入れ丁寧に作成します。また、サイトの設計もアクセスが増えるか減るかの非常に重要なポイントですので妥協はしません。

コンサルティングとサイト制作で成果を上げる、というのは実際のところ「ウェブサイトのみ」でどうこうなる問題では有りません。

ECサイトでは様々な製品を取り扱っていますけれど、ケーキをネットで注文した事がある人、というのはネット時代全盛の現代においても非常に少ないのではないでしょうか?

つまるところ「ウェブ経由での人の動き」をきちんと把握出来ていないとウェブサービスは失敗に終わります。

弊社が着眼しているのはそのポイントです。ですので、制作費が高い・安いという事でウェブサイト制作の依頼先を決定すると、思った結果が得られない場合が多いです。「サービス+ウェブサイト」が組み合わさって、初めて成果が上がります。

車を買いますか?車と運転技術を買いますか?

クライアントがウェブに対する知識を身につけ、更新し発信する情報を磨かなければ現代のウェブマーケティングは失敗に終わります。ウェブサイトはいわば車。高級車を買って事故をおこす事もあれば、軽自動車を買い追突されて死に至ることもありますよね。

弊社では車=ウェブサイトも作りますが、運転=ビジネスモデルづくり+運営もセットにして販売しております。

様々なご予算で、もっとも成果が上がるご提案もさせて頂いております。

高いか安いか、という点は内容が伴って初めて決まります。もしウェブサイト制作でお悩みごとがあれば無料でご相談を承っておりますのでご気軽にご相談頂ければと存じます。